【学習メモ】基礎から学ぶ Vue.js その5

  • 第 7 章 より大規模なアプリケーション開発

Vue CLI の導入

Vue CLI をグローバルにインストール

npm install -g vue-cli

バージョン確認

vue --version

プロジェクトの作成

vue init webpack my-app # vue init [テンプレート名] [プロジェクト名]

プロジェクト作成時の質問

# プロジェクトの名前
Project name my-app
# プロジェクトの説明
Project description A Vue.js project
# 作者の名前とメールアドレス
Author XXXXX <xxxxx@xxxxx.com>
# テンプレートの定義に「.vue」ファイルのみを使用するなら「Runtime-only」を選択可能
Vue build standalone
# Vue Router をインストールするか否か
Install vue-router? No
# ESLint をインストールするか否か
Use ESLint to lint your code? No
# 自動テストツール をインストールするか否か
Set up unit tests No
# 不明
Setup e2e tests with Nightwatch? Yes
# npmを使って自動インストール
Should we run `npm install` for you after the project has been created? (recommended) npm

開発サーバーの起動

下記でデフォルトhttp://localhost:8080/ で確認可能に

npm run dev

ビルド

/dist/ が作成される

npm run build